Appraisal

これは宝石なのかしら・・・?
ギフトや譲られたジュエリーの場合、そんな疑問を持つ瞬間がありますよね。
お嫁さんに譲りたいけどイミテーションだったらどうしよう、そんな相談を受けることもございます。
一度しっかり鑑別してみませんか?
私どもでは、GIA又は中央宝石研究所のレポートを御用意いたします。

GIAは、外資系ジュエラーやオークションハウスで多く用いられていることで御存知の方も多いでしょう。アメリカ最大手の鑑別機関で、現在のダイヤモンドの鑑定基準は、GIAが基軸になっていると言っても過言ではありません。
将来的に売却の御予定がある場合は、GIAがお勧めです。

中央宝石研究所は、日本最大級の鑑別機関です。
日本には、AGLという宝石団体があります。中央宝石研究所をはじめとする鑑別機関が所属しています。
AGLに所属している鑑別機関は、常に情報交換をし、日々進む鑑別技術や合成石への対応を協議しています。

両社様々なフォームがございます。
GIA、中央宝石研究所以外に御希望の鑑別機関がありましたらお聞かせください。
お気軽にCONTACTよりお問い合わせくださいませ。

納期及び料金については、御希望の鑑定鑑別機関、御希望の検査内容について変わりますので、個別にお見積りをしております。

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。