いざというときの金 (単位)

いざというときに強いゴールド、とはよく聞く文言ではないでしょうか。

日本では預貯金派が圧倒的多数ですが、退職金の401K導入やNISA等の普及により、資産は分散してお持ちになる方も増えてきました。

今日は、リスクヘッジの1つとして貴金属を資産として持つことについて、さわりのさわり① をお伝えします。

三菱マテリアルより

まず、下のグラフは、田中貴金属でのこの1ヵ月ほどの金相場推移を表したものです。
乱高下していますね。

こちらは三菱マテリアルの10月の金相場推移です。

田中貴金属と三菱マテリアル、どちらも国内の貴金属マーケットの主要企業です。
グラフの違いにお気付きでしょうか。
そうです、三菱マテリアルのグラフには、線が2本あります。


金色の線が、田中貴金属と同じグラムあたりの金額を表しています。
金額を表す縦軸は、右側の数字になります。
金額表示は、グラムあたりの日本円です。

グレーの線は、US$/toz の数字です。
そして金額のグラフ縦軸は、左側の数字を読みます。
1 tozあたりのUSドル価格です。
1 toz ≒ 31.1035 グラムです。

はい、わかりにくい!同感です。

海外の市場では、トロイオンスという重量単位で取引されているのです。

ですので、海外の情報を見る際には注意してくださいね。

わかりにくいのは2点だけ。
皆さんが相場を見るときに注意していただきたいのは、この2点です。
1.単位 2.純度

1の単位は、今申し上げた、グラムなのかトロイオンスなのか、日本円なのか海外通貨なのか。
海外通貨の場合は、その日の為替相場にも影響されるので計算を慎重に。

今、こんな顔になっていませんか

一度に詰め込むと混乱しますね。
2の純度については、水曜日にしましょう。
どうぞ懲りずに水曜日も御覧くださいませ。

投稿者: Michie MORISHITA

ジュエリー、主にダイヤモンドの仕事をしてきました。 サプライズプレゼントを成功させるポイント、将来に備えたお買い物のお手伝いが必要なときにはお気軽にお声がけください。 ひとりでジュエリーショップに入りにくい!という方のご相談も承ります。

いざというときの金 (単位)」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。