花嫁衣裳

コロナで挙式を延期されている方が多い、と聞きます。
中には、まる1年延期する方もいらっしゃるとか。

ということは、式の準備にかける時間もたっぷり取れる!


テーブルセッティング、お花、ウェルカムボード、引き出物・・・あれもこれも気になる。
ですが、なんといっても花嫁の衣装にはこだわりたいのではないでしょうか。

最近は、挙式以外に別撮りの「撮影日」を用意するカップルも多いとか。
一世一代のイベントです、思いっきりやりましょう!

街でもドレスで撮影されている光景を見かけますね

そこで、ジェム・コンシェルジュから提案です。
ブローチを髪に留めてみませんか。

ブローチは洋服に留めるだけではなく、髪に留めることも出来るのです。
もちろんプロの方にお願いしたほうが安定すると思いますが、花嫁のヘアメイクをされるヘアメイクさんなら確実に留めてくださいます。

お美しいですね

石田純一さん♡理子さんの挙式風景です。
このドレスに理子さんがあわせているジュエリーは、全てハリー・ウィンストンです。
髪に留めているのは、ウィンストン・クラスター・ブローチ3個です。

© Bonhams

このブローチには、様々なサイズがあり、形状も少しずつ違います。
理子さんが合わせられたのは、手のひらサイズの小ぶりなサイズですね。
ハイジュエラーのブローチですと、小さくてもそれなりの重さがあるので、小ぶりなものを複数着けられるという選択肢は正解です。

式場やドレスショップ、ジュエリーショップでも、ティアラのレンタルは浸透しています。
しかし、花嫁のヘアアクセサリーは、ティアラだけではありません。
ブローチでオリジナリティを出してみませんか?
和装の雑誌が、案外ヒントになるかもしれません。

投稿者: Michie MORISHITA

ジュエリー、主にダイヤモンドの仕事をしてきました。 サプライズプレゼントを成功させるポイント、将来に備えたお買い物のお手伝いが必要なときにはお気軽にお声がけください。 ひとりでジュエリーショップに入りにくい!という方のご相談も承ります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。