ダイヤモンドは世界一固い?

ダイヤモンドは世界一固い!
とはよく聞く話しです。
時折、ダイヤモンドは固いから大丈夫 とガツガツぶつけてみせる方もいらっしゃいます。

たしかに、ダイヤモンドは、モース硬度で10という数字を誇る鉱物です。
そのため、長い間なにを持ってしても磨くことが出来ず、ついには「征服されざるもの」という異名までつけられ、男性のお守りとして身に着けられていた時期も長い宝石です。

いつのころからか、「固い」愛の誓いの印として、日本のエンゲージリング市場を席捲しています。

給料の3か月分?

ダイヤモンドは固い・・・それは、半分正解で半分不正解です。
「モース硬度10っていうのは、一番固いということなのでは?」と思われたあなたは、勉強家ですね。

下の画像を御覧ください。
これは、実際に私が顕微鏡で撮影した「割れてしまったダイヤモンド」です。
もとは、丸い、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドでした。
真っ二つになっています。

ダイヤモンドが割れる、ということを体感いただけましたでしょうか。

宝石で言う「固さ」には、2種類あります。
A. 硬度 Hardness・・・ひっかきキズへの耐性
B. 靭性 Toughness ・・・衝撃への耐性

車で轢いてしまった、ドアに挟んでしまった、といったダイヤモンドジュエリーが修理に持ち込まれることがあります。
ダイヤを留めている貴金属が変形しているのはもちろん、ダイヤモンドは割れて真っ白になっていることがほとんどです。

ダイヤモンドは、たとえばテーブルから落としただけで欠ける場合があります。(詳細は後日)
では、テーブルから落としても割れない固さ B. 靭性 Toughness を持つ宝石は何でしょうか。

答えは、翡翠 Jade です。
微細な細工は破損すると思われますが、ダイヤモンドより toughness としては優れています。

故宮博物館より画像をお借りしました

翡翠のエンゲージリングが登場する日も近いかもしれませんね。

投稿者: Michie MORISHITA

ジュエリー、主にダイヤモンドの仕事をしてきました。 サプライズプレゼントを成功させるポイント、将来に備えたお買い物のお手伝いが必要なときにはお気軽にお声がけください。 ひとりでジュエリーショップに入りにくい!という方のご相談も承ります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。